ニュースリリース

紫外線ダメージ、更にブルーライトダメージまで着目! 透明感あふれる美しい肌へと導く美白(※1)美容液 「薬用ホワイトニングパワーブライトa(医薬部外品)」 2020年3月1日(日)新発売!

肌本来がもつ力で美しくなることを目指すMACCHIA LABEL /マキアレイベル(株式会社JIMOS本社:福岡県福岡市、http://www.macchialabel.com/)は、紫外線ダメージ・ブルーライトダメージに着目!
肌全体を透明感あふれる美しい肌へと導く美白美容液「薬用ホワイトニングパワーブライトa(医薬部外品)」を、2020年3月1日(日)新発売いたします。

■「薬用ホワイトニングパワーブライトa」とは?

紫外線ダメージはもちろん、近年より身近な脅威となっているブルーライトダメージに着目。
長時間に渡ってメラニンケアを行いシミの発生を防ぎながら、紫外線によって肌が受けたダメージを和らげます。美白美容液なのに潤い力が高くしっとりした使用感です。

■ブルーライトによる色素沈着は持続性がある?!

近年の研究によって、ブルーライトもシミ・くすみを引き起こす原因となる事が分かっています。
さらに、ブルーライトは波長が長いため、真皮までダメージが到達しやすく、色素沈着の持続性があると言われています。シミ・くすみを徹底対策するには、紫外線ダメージだけでなくブルーライトのダメージケアも重要なのです。

■シミ・くすみを。更に潤いを与え、透明感あふれる美しい肌へ導く。

●紫外線ダメージケア

  • 有効成分プラセンタエキス(※2)がメラニン生成を抑制。
  • メラニン生成の原因の1つと言われる炎症から肌を守る抗炎症有効成分グリチルリチン酸ジカリウムも配合。毛穴のメラニンに働きかけ毛穴くすみをケア。

●ブルーライトダメージケア

  • 長時間に渡ってメラニンケアを行いシミの発生を防ぐ。
  • 基底膜を強化し真皮からくるメラニン生成要因を抑制。
  • カルボニル化ケアで黄ぐすみを防ぐ。

●うるおい

  • 美白美容液なのに潤い力があり、しっとりとした使用感。
  • 潤わせる事によってキメを整え透明感を与える。
※1.美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐこと。※2.プラセンタエキス(1)
■マキアレイベルブランドについて

マキアレイベルは通販化粧品ブランドとして1998年に誕生。誕生当初から、誰もがもっている肌本来の力(ホメオスタシス) を高め、自ら潤い、ハリを生み出す肌へ導く事を使命とし、肌本来の力を損なわせないために無添加※1を取り入れ、より肌本来の力を高める研究と技術を続け中身にもこだわっています。シンプルでありつつも、毎日行うスキンケアとメイクだからこそ、うきうきした気持ちになって頂きたい。それを叶えるために、成分、香り、色、使い心地、パッケージデザインで「シンプル+α」を追求。女性であることを心から楽しめるきっかけを創ります。
「昨日より今日、今日より明日の自分が好きと思えるように」・・・これからも一人一人の女性に寄り添い、自分らしい美しさ、輝き をひらいていく“鍵”となる化粧品や体験を提供し続けます。

<商品概要>

ブランド名称 MACCHIA LABEL(マキアレイベル)
商品名称 薬用ホワイトニングパワーブライトa [医薬部外品]
販売名称 薬用ホワイトニングパワーブライトa
商品種別 美白美容液
商品画像

使用方法
  • 洗顔後、基礎ケアでお肌を整えた後に使用します。適量(フル:1~2プッシュ/ハーフ:2~3プッシュ)を手の平に取り、指先で顔の中心から外側へ伸ばします。手の平で包み込むようにしっかりなじませます。気になる部分には重ね塗りをし、軽くたたき込むようになじませます。
商品容量 30mL/15mL(使用期間:30mL 2ヶ月分/15mL1ヶ月分)
商品価格 30mL(フル):6,000円(税抜)
15mL(ハーフ):3,200円(税抜)
販売ルート 通信販売

◆【MACCHIA LABEL】 公式ブランドサイト >> http://www.macchialabel.com/
◆【MACCHIA LABEL】 公式Facebook >> http://www.facebook.com/macchialb
◆【MACCHIA LABEL】 公式Instagram >> https://www.instagram.com/macchialabel/?hl=ja

お客様からのお問い合わせ先
マキアレイベル:0120-222-644 ( 受付時間 9:00~21:00 )

本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
株式会社 JIMOS 広報担当
TEL:092-303-8509 FAX:092-303-8515 e-mail:press@jimos.co.jp

戻る