ニュースリリース

食卓で四季を感じる贈り物za you zen 四季の塩セット-雪月風花-2021年3月25日(木)新発売

株式会社JIMOS(東京本社: 新宿区、代表取締役社長: 小林貴之)は、生産者と共創した国産自然素材で日本の四季を届けるスキンケアブランドCoyori(こより)から、四季で味の異なる国産海塩「za you zen 四季の塩セット-雪月風花-」を2021年3月25日(木)より発売いたします。四季ごとの海水から生まれた選りすぐりの塩を10gずつ詰め合わせました。暮らしを大切にする方への贈り物に最適なボックスタイプです。

za you zen 四季の塩セット-雪月風花- (左から春塩-花、夏塩-風、秋塩-月、冬塩-雪 各10g

■海にも四季があるから、塩の味も季節で変わる

Coyoriは10年前に「生産者と消費者をつなぎたい」「日本の女性を元気にしたい」という思いを掲げて誕生しました。理想の国産素材を求めて日本各地の生産者を訪ねている中で、個性豊かな四季の塩に出会いました。野菜に旬があるように海水にも旬があり、つまり塩も季節によって異なる味わいになるという新たな気づきと感動をぜひお届けしたいと、商品化に至りました。

■四季による味の違いとおすすめのペアリング食材

四季によって味わいの異なる塩は、それぞれの季節の旬の食材の味を引き立てます。生のまま、焼くだけ、蒸すだけといったシンプルな調理に美味しい塩をかけるだけで、季節感豊かな一品が完成します。

春塩(3月~5月の海水)

海藻の多い季節。磯の風味豊かでコクのある味わい。

キャベツ、山菜、クレソン、タケノコ、玉葱、苺、グレープフルーツ、鰹、鰆、蛤、アサリ など

夏塩(6月~8月の海水)

梅雨で山の恵みが海に最も溶け出す時期。旨味が凝縮された力強い味わい。

トマト、枝豆、きゅうり、トウモロコシ、スイカ、桃、鯵、鰯、昆布、サザエ、牛肉 など

秋塩(9月~11月の海水)

実りの秋。甘味・酸味・塩味・苦味・うま味のバランスが取れた味わい。

南瓜、さつまいも、里芋、きのこ、かぶ、栗、りんご、柿、鮭、秋刀魚、海老、イカ、鶏肉 など

冬塩(12月~2月の海水)

落葉の季節。すっきりとした雑味のない味わい。

大根、ブロッコリー、カリフラワー、ホウレンソウ、伊予柑、鯖、ブリ、牡蠣、カニ、しじみ、豚肉 など

■ 人間に不可欠な多様なミネラルを含む貴重な塩

四季ごとの味の違いは、油谷湾の海水に豊富に含まれるミネラルの含有量の違いによるものです。本来海には約85種類のミネラルが存在しています。海から誕生した人類は、陸での暮らしで不足するミネラルを海水を煮詰めた塩で補うことを発見しました。しかし現代の塩の多くは工場生産で塩化ナトリウムが99.87%を占め、ほかのミネラルの割合が極端に少なくなっています。

試料を一定量分取し、溶液化したものを試料溶液とし、ICP発光分光法及びICP質量分析法にて測定(JIMOS調べ)

「za you zen 四季の塩-雪月風花-」は、山口県油谷湾で15年以上塩づくりをする塩の匠、井上雄然(いのうえゆうぜん)さんがこだわり抜いた技術で、太古の海のミネラルバランスに近づけることを目指しています。太陽の熱と風で海水を濃縮させる立体式塩田でゆっくり海水を濃縮させることでミネラルを残し、5日以上かける炊き上げと寝かせの段階でにがりを絶妙に調整。最後にミネラル成分をまんべんなく混ぜ合わせる天地返しという工程で、人が本来補うべき成分に近づけているため、四季による味の違いが生まれるのです。
季節や体調によって体が欲するミネラルの量は変わるので、食卓に塩を置き、各自が塩加減を調整するという使い方もおすすめです。

左)塩の匠、井上雄然さんの塩づくり 右)豊かな森に囲まれた山口県油谷湾

<商品概要>

名称

za you zen 四季の塩セット-雪月風花-

セット内容 春塩、夏塩、秋塩、冬塩の4種 各10g(化粧箱入り)
発売日 2021年3月25日(木) ※限定1,000セット
価格 3,000円(税抜)
販路 Coyoriオンラインストア https://www.coyori.com/
製造 株式会社百姓庵(代表:井上雄然、山口県長門市向津具下1098-1)
販売 株式会社JIMOS

Coyoriは、日本の豊かな自然を感じ、日本に残したいと願う現代の人々に、生産者と共創した国産自然素材を用いた製品をお届けすることで、日本の四季を五感で感じながら、本質的に身体と肌を調える暮らしを提供します。

za you zenは、塩作りの匠・雄然さんが代表である百姓庵とCoyoriとのコラボレーションによるものです。旬の食事で身体を調える「調身料」をお届けします。



◆【 Coyori 】 オンライストア >> https://www.coyori.com/

本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
株式会社 JIMOS Coyori 広報担当
E-Mail:press@jimos.co.jp TEL:03-6732-1283

戻る