ニュースリリース

木村秋則さんの「奇跡のりんご」のスープに奥出雲薔薇園の「さ姫」がコラボ!高機能自然派エイジングケアブランドCoyoriが、1日限定のフレンチレストランをOPEN!

高機能・自然派エイジングケアブランド【Coyori(こより)】を手掛ける株式会社JIMOSは、「レストラン山崎」のオーナーシェフである山崎隆さんをお招きし、Coyori製品の原料である自然素材を用いたフレンチフルコースをふるまう「Coyoriレストラン」を2015年11月1日(日)と11月8日(日)に、それぞれに東京・札幌にて1日限定で開催いたします。

 Coyoriの製品に使用している自然素材は、日本各地をめぐってスタッフが畑に足を運び、その効果と安全性を自らの目や舌で確かめ厳選しています。沢山の生産者にお会いする中、私たちスタッフは、素材を育てた生産者の「ものづくり」にかけるこだわりと自然への想いを強く感じ、この生産者の想いを消費者にももっと知ってほしい、そして日本の自然素材の素晴らしさを感じて欲しい、と考え、このレストランを企画し今年で5回目の開催をむかえます。

 「Coyoriレストラン」でシェフを務めていただくのは、「レストラン山崎」のオーナーシェフ山崎隆さん。 山崎さんは、世界で始めて農薬を使用しないりんごの栽培に成功し脚光を浴びた木村秋則さんを友人として長年支え、「自然農法栽培りんごの冷製スープ」で木村さんの名を全国に広めた方でもあります。 今回の「Coyoriレストラン」では、このスープに奥出雲薔薇園のさ姫を添えCoyoriオリジナルバージョンが並ぶ予定です。 口に入れても安全なCoyoriの自然素材が、山崎シェフの手によって、味わい豊かなフレンチフルコースに生まれ変わります。

○2014年度開催時のフルコース

○木村秋則さんの自然農法栽培りんごの冷製スープにさ姫の花びらを添えて

レストラン山崎 オーナーシェフ  山崎隆

一流ホテル料理長を経て、「地元や産地ならではの食事にこだわりたい。」と青森県弘前市に1994年レストラン山崎を開店。自らが目利きした納得のいく食材だけを使うことにモットーに、2002年には「弘前スローフード倶楽部」を設立、青森県内の小学校にて、小学生へ食育も行なうなど、多方面で活躍。農薬を使わないりんごの栽培に成功した木村秋則さんに惚れ込み、長年友人として支え続けるなかで、苦労を重ねて生まれたりんごのスープは今ではレストラン山崎の看板メニューでもあります。Coyoriの素材へのこだわりに賛同いただき、腕をふるっていただくことに なりました。

○「奇跡のりんご」とは

絶対に不可能と言われた農薬を一切使わないりんご栽培に、世界で初めて成功した木村秋則さんが作るりんご。りんごの栽培に10年以上の歳月をかけた木村秋則さんの半生は、阿部サダヲさん主演で映画化もされています。Coyoriでは「こく生石鹸」などに奇跡のりんごのエキスを配合。

リンゴ果実エキスは、角質を柔軟にし角質除去をスムーズにサポートします。

青森県弘前の木村秋則さんのリンゴ農園にて。左からりんご生産者の木村秋則さん、Coyoriスタッフ川上、山崎シェフ。

○「さ姫」とは

「薫り高く色鮮やかな食用のバラ」を求め、10年をかけて開発された奥出雲薔薇園のオリジナル品種。農薬を一切使わず独自の有機肥料で栽培されています。味や彩りの良さでは製菓など食用に、香りの良さではメンタルサポートとして医療現場やスポーツ界で多方面から注目を集めています。Coyoriでは、「濃密美容クリーム」などにバラさ姫のエキスを配合。

ハイブリットローズ花エキスはコラーゲンの分解を抑制し、肌にハリを与えます。

バラさ姫の生産者である、奥出雲薔薇園の福間厚さん。
島根県奥出雲市をバラの町にしたい、と仰っていました。

○2015年度Coyoriレストラン概要

2015年11/1(日)開催場所

グリル アンブロシア 恵比寿
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-1 クイズ恵比寿2F
時刻:12時~15時(受付:11時30分~)

2015年11/8(日)開催場所

Le Musee(ル・ミュゼ)
住所:北海道札幌市中央区宮の森 1条14-3-20
時刻:12時~15時(受付:11時30分~)

[予定プログラム]
・美容オイル4種の食べ比べ
・生産者・シェフによる講演
・お食事会&生産者、お客様との交流

■ 高機能・自然派エイジングケアブランド 『Coyori(こより)』 とは

こより(紙縒り)は和紙を縒って紡いだ七夕の願いの短冊を結ぶ糸です。
・効果の高い自然素材を日本中から厳選し、ブレンドする=「素材をこよる」
・「お客様」と「生産者」のコミュニケーションを活発化する=「想いをこよる」
Coyoriは、そんな気持ちを大切に、「お客様」と「生産者」をつなぎ、豊かな日本の自然を未来につなげていくことを目指しているブランドです。

■ ロゴマークについて

Coyori の代表商品“美容液オイル”に配合されている 4 種類の植物オイルの素材「椿、オリーブ、柚子、米」をモチーフにしたロゴマークです。
つながりをイメージする円形にあしらうことで、「自然の素材をこよる」、「お客様 と生産者の想いをこよる」という Coyori のコンセプトを表現しています。
上記、Coyori モチーフ写真は、実際の素材でこのロゴマークを再現しています。



➤『Coyori』 ブランドサイト >> http://www.coyori.com/
➤『Coyori』 Facebook サイト>> http://www.facebook.com/coyori.jp

掲載用お客様からのお問い合わせ先
Coyori お客様センター:0120-175-375(受付時間 9:00~21:00)


➤本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
株式会社 JIMOS Coyori 広報担当 菊池
電話 03-6732-1283 FAX03-6732-1290 e-mail:press@jimos.co.jp

戻る